社長挨拶

presimaru

はじめまして、当社ホームページへようこそ。
弊社は1962年(昭和37年)に設立され、50年以上の歴史のある会社です。もともと弊社は、株式会社名起通信社として総合広告代理業でスタートしました。そして、2009年(平成21年)に株式会社ツボイの営業譲渡を受け、新たに印刷部門も加わり、総合広告代理業と印刷業の二つの柱で営業を行っております。
これからは、昔ながらの新聞・雑誌の広告から、インターネット広告へのスピードと変化に対応していかなければなりません。
その中で「広告・印刷」というものは法人・個人を問わず、何か商売をするにあたって必要不可欠な材料になります。
そこで弊社は、いかにお客様のニーズや考えに近い企画や提案が出来るか、そしてそれが結果となりお客様の収益に繋がるかを、私たち総合広告代理店として考えていかなければなりません。広告や印刷を出すことにより、お客様から絶大な信頼を勝ち取らなければ、広告代理業自体、必要ない立場となり、 確実にお客様から見放されてしまいます。
「地域に根付いた情報発信基地」をコンセプトに、常に時代の先を見据えながら、お客様の抱える課題にとり組み、良い広告・印刷作りを提供してまいりますので今後とも弊社を宜しく御願い致します。

代表取締役社長 大石 眞一